夏のキッチンの暑さ・・・

主婦が夏にうんざりするのが、毎日の食事です。

 

朝はパンを焼く程度で良いし昼は素麺を茹でる程度で乗り切るとして、辛いのが夜の献立です。

 

旦那がいるからさすがに一品って訳にはいかず、せめて三品は作っておきたいところ。

 

でもとにかくキッチンが暑い!料理するだけでぐったり疲れてしまい、食べる気がなくなってしまいます。

 

そういえば8月に入ってから汁物を作っていないな・・・なんて焦ったりする自分がいます。子供達の夏バテ対策にも、本来なら煮物や焼き物、揚げ物をしっかり作ってあげて、栄養バランスを整えてあげたいのですが。

 

 

そんな事していたらキッチンの温度は上昇するばかりで、こっちが熱中症になってしまいそうです。
しかしこの前テレビを見ていたら、夏の料理にうんざりしているのは私だけでない事が分かりました。

 

 

私も利用しているのですが、多くの人に人気の料理レシピサイト『クックパッド』では、火を使わずに電子レンジや炊飯器で出来るお手軽料理を幅広く紹介しているとの事です。

 

 

テレビでクックパッドの特集をしていて、クックパッドに掲載されているお手軽メニューを紹介していました。鶏肉はレンジでチンするだけで火が通るので、ささみの蒸し料理が多く掲載されています。

 

 

炊飯器で栄養たっぷりのお野菜の炊き込みご飯も良いですし、根菜は何度かに分けてレンジで加熱調理すると火が良く通ります。早速私もいくつかの簡単料理をチェックして、家で実践してみました。火を使わないので暑苦しくないですし、フライパンを洗わなくて良いので楽ちんです。

 

 

火を使わない料理を数品覚えておけば、その際に一品だけ火を使う料理をするなど工夫できます。時短にもなり、主婦にとって救世主の様な存在です。まだまだ暑い日が続くので、今後もクックパッドにお世話になろうと思います。