ウンベラータとポトスエンジョイ

去年の夏に何となく買った観葉植物が、寒い冬に突入しても元気いっぱいです。

 

1つはウンベラータというクワ科の植物で、ハート形の葉の形と自由な枝のフォルムが人気です。

 

初心者でも育てやすく、モデルルームやオシャレなインテリアのお店に必ずと言って良い程置いてあります。

 

本来は大きなウンベラータを置くのが理想だったのですが、何といっても値段が高い(*_*)

 

カッコイイ枝振りのものは20,000円前後します。

 

 

そこで目を付けたのがネットです。

 

 

ネットだと小さ目のウンベラータが3,000円位で購入できます。

 

小さい物を購入して大きく育てようと思い、購入したのが去年の夏でした。

 

ネットなので現物が見れないのが不安でしたが、いざ届くと生き生きしたウンベラータに満足です。

 

それから今まで定期的な水遣りと栄養補充、日光に当てる等世話を頑張りました。

 

同時位に近所のホームセンターで500円のポトスエンジョイという観葉植物を購入しました。

 

ポトスエンジョイとはポトスの変わり種で、インドの生産農場で発見されたそうです。

 

ウンベラータの様に大きくなく横に伸びる植物ですから、一緒に育てるとインテリアとしての相性が良いです。

 

そして何といっても、育てやすさと増やすのが超簡単だというのが魅力的です。

 

ポトスの葉をちょん切って水差しすると数日後には根が出ます。根気よく水を替え、時期を見て土に植えてあげればすくすく育ちます。この方法でポトスエンジョイを増やし、今はリビングと玄関に置いてあります。

 

本当はウンベラータとポトスエンジョイの鉢を大きい物に替えてあげたいのですが、調べたら冬に替えるのは良くないとの事なので、来年の初夏まで待ってから鉢替えをしようと思っています。

 

 

しかし既に根詰まり状態で、元気はあるものの伸びが悪くなっています。何とかこの冬を乗り切ってほしいです。